となりのイカン

1606となりのイカン本文_in6.indd

中山 千夏 & 長谷川 義史

定価 1,512円(本体1,400円)



内容紹介

おいおい ケンカは イカン、アカン、マイネ。

なかよくしないと、イカン、アカン、マイネ。

日本の子ども3人が世界を旅して、各国の子どもたちをなかよく結びつけていく。

ISBN-978-4-309-92100-6

 

著者プロフィール

長谷川義史(はせがわ よしふみ)
1961年大阪府生まれ。2003年『おたまさんのおかいさん』で講談社出版文化賞絵本賞。2008年に『ぼくがラーメンたべてるとき』で日本絵本賞、小学館児童出版文化賞を受賞。ほかの作品に『8月6日のこと』『へいわってすてきだね』『いいからいいから』『だじゃれ日本一周』など。

中山千夏(なかやま ちなつ)
1948年熊本県生まれ。天才子役として脚光を浴びた後、俳優、歌手、小説家として活躍。絵本作品に『どんなかんじかなあ』(絵・和田誠)『くもはいく』(絵・矢吹申彦)など。近著に『芸能人の帽子』、『おいる』(絵・海老原暎)。