fabulous 1999-2006

FABULOUS_COVER1

斉藤芳樹

被写体となったのは、ドラァグクイーン、同性愛者、女装趣味、SM好き、ラバーフェチ、人体改造など、ちょっと変わった性的嗜好の持ち主たち。

     “Faaabulous!” is a catch phrase of Western gay peoplethe so-called “gay lip”. Thought its a bit old-fashioned, this exaggerated expression is a synonym for gay culture.     

特別寄稿 = DQ Margarette 

A4 128頁
定価:3300円+税



内容紹介

写真:斉藤芳樹 

 Gays, transvestites, BDSM enthusiasts, and people with various fetishes . . . all of these “perverts” share in a culture that has had a long, unbroken existence.

1990年代後半から2000年代初頭の、アンダーグラウンドなパーティに魅せられた写真家が、そこで出会った様々な仲間たちを色鮮やかに写し取った作品集。 被写体となったのは、ドラァグクイーン、同性愛者、女装趣味、SM好き、ラバーフェチ、人体改造など、ちょっと変わった性的嗜好の持ち主たち。

AD:角田純一  編集: 樋口聡

 

著者プロフィール

斉藤芳樹 YOSHIKI SAITOH

福島県出身、東京都在住。主な写真集に『akechi』(2007年)、『Culver City』(2013年)。写真展「THE 2008 VICE PHOTO SHOW」(2008年)など。